top of page

今日より

​ 良い明日を

   目指して

NPO法人帯津良一 場の養生塾

からだ・こころ・いのちをまるごと考える​養生法を指導・実践する団体です

What's New

7月19日~24日 ながの水輪養生塾の情報を掲載しました

8月31日(土)・9月1日(日) 日本文理大学湯布院研修所

2023年の活動履歴を掲載しました

2023年度事業報告を掲載しました。

「八十歳からの最高に幸せな生き方」など

​場の養生塾 とは

「帯津良一 場の養生塾」とは、2000年に代表の帯津良一医師が提唱するホリスティック医学(人間まるごとの医学)を成就するため、従来の医療という枠組みには納まらず医療と養生の統合された新しい地平を開くという思想の下、攻めの養生を果たしていく人を一人でも多く世に排出するために設立した団体です。2005年により『地球の場の自然治癒力の回復』を目的に加え、帯津良一の提唱する養生法の実践を学ぶ活動を行なっています。

理事長 帯津良一 について

1936年、埼玉県生まれ。
東京大学医学部卒。医学博士。
同付属病院第三外科、都立駒込病院外科医長などを経て、1982年、帯津三敬病院設立。
現在同病院名誉院長。日本ホリスティック医学協会名誉会長。

日本ホメオパシー医学会理事長。

bottom of page